【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】赤い花と新緑、鮮やかな対比 喬木でクリンソウ見頃

【長野】赤い花と新緑、鮮やかな対比 喬木でクリンソウ見頃

ジャンル・エリア : 甲信越  2011年05月26日

見頃を迎え、公園一帯を色鮮やかに染めるクリンソウ=喬木村で

見頃を迎え、公園一帯を色鮮やかに染めるクリンソウ=喬木村で

 喬木村の九十九谷(くじゅうくたに)森林公園でクリンソウが見頃を迎え、赤やピンク色のかれんな花が新緑の中で咲き誇っている。

 
 地元住民らでつくる「くりん草愛好会」が12年ほど前から植え始め、今では約5万本になった。園内を流れる小川の周辺では1メートルほどに伸びたクリンソウが競うように咲き、好天に恵まれた25日は、カメラなどを手にした観光客らが散策を楽しんでいた。

 愛好会の賜洋子会長(66)は「今年の花は全体的に小さめだけど、色付きはいいですよ」と話していた。

 入園は無料。見頃は6月上旬まで。 (今泉慶太)

旅コラム
国内
海外