【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】浅井氏や秀吉の史料 長浜城歴史博物館で企画展

【滋賀】浅井氏や秀吉の史料 長浜城歴史博物館で企画展

ジャンル・エリア : 近畿  2011年05月27日

浅井家や豊臣秀吉ゆかりの史料に見入る観光客=長浜市公園町の長浜城歴史博物館で

浅井家や豊臣秀吉ゆかりの史料に見入る観光客=長浜市公園町の長浜城歴史博物館で

 長浜市公園町の長浜城歴史博物館は、長浜の文化や教育に貢献した財団法人「下郷共済会」と共催し、戦国大名・浅井氏や豊臣秀吉らの史料を展示した企画展「下郷共済会に伝わった浅井・秀吉関係資料」を同館で開いている。6月3日まで。

 
 同市で開催中の「江(ごう)・浅井三姉妹博覧会」に併せた展覧会。北近江の戦国武将・浅井長政を描いた肖像画(江戸時代中期、縦105センチ、横38センチ)や、徳川家康が関ケ原の戦いの翌日に、旧浅井郡七カ村に出した軍隊の乱暴を禁止した文書(縦35センチ、横52センチ)など計11点を展示した。

 秀吉の正妻・北政所の侍女孝蔵主が、長浜の町衆に対し、秀吉への進物に礼を述べた消息(縦32センチ、横50センチ、1592年)では、流麗なかな文字がみられ、秀吉が出世後も町衆と親交があったことがうかがえる。

 来館した群馬県藤岡市の会社員横田伊佐夫さん(53)は「書状から歴史上の人物が身近に感じられ、息遣いも伝わる」と話していた。

 開館は午前9~午後5時。入館料400円(中学生以下200円)。問い合わせは同博物館=電0749(63)4611=へ。 (浅井弘美)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外