【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】ひなペンギン パパと仲良し 魚津水族館

【富山】ひなペンギン パパと仲良し 魚津水族館

ジャンル・エリア : 富山  2011年05月27日

父親のフンボルトペンギン(右)に見守られているひな=魚津水族館で

父親のフンボルトペンギン(右)に見守られているひな=魚津水族館で

 魚津水族館で2月、6年ぶりにふ化したフンボルトペンギンのひなが26日、見学プールに姿を現すようになり、観客の人気を集めている。

 
 ひなは、ふ化当時の体重は63.2グラムと小さめだったが、今は3400グラムにまで成長した。羽毛はひな特有の灰色で、来年の夏の羽の生え替わり後は成鳥の白黒の模様になる。

 今は、両親が食べた魚を半分消化して吐き戻したものを口移しで与えられている。

 見学プールでは、ひなが父親ペンギンの後を追い掛けてヨチヨチ歩いて、クチバシをつついて餌をねだる姿も見られる。

 飼育研究係員の福島千鶴さん(25)は「元気に育っている。餌の魚に興味を示しており、自分で魚を食べられるようになるまでしっかり様子を観察したい」と見守っている。 (武田寛史)

旅コラム
国内
海外