【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】模型会社の名作が集結 あす、静岡駅前に展示場オープン

【静岡】模型会社の名作が集結 あす、静岡駅前に展示場オープン

ジャンル・エリア : 静岡  2011年06月10日

各メーカーが最新商品や名作を展示するホビースクエアの常設展示場=静岡市駿河区で

各メーカーが最新商品や名作を展示するホビースクエアの常設展示場=静岡市駿河区で

ホビーのまちの活性化へ期待

 静岡市周辺の模型メーカー各社が最新商品や過去の名作などを展示する「静岡ホビースクエア」が11日、JR静岡駅前のサウスポット静岡(同市駿河区南町)にオープンする。「ホビーのまち」を自任する静岡市だが、自社内に展示スペースを設けるメーカーはあっても、各社の名作を取りそろえた博物館のような施設はなかった。関係者は「多くのファンを呼び込み、静岡全体の活性化につながれば」と期待を込める。 (石原猛)

 
 タミヤ(静岡市駿河区)やハセガワ(焼津市)など、地元の模型メーカー6社と静岡特産工業協会でつくる「ホビー推進協議会静岡」が運営。約220平方メートルの常設展示場に、各社が約100点ずつ、プラモデルや木製模型をショーケース展示する。展示品を販売する売店や、ジオラマ作家の作品展などを開くイベントコーナー、伝統工芸品の展示スペースも設けた。

 人気ロボットアニメ「機動戦士ガンダム」のプラモデルを製造するバンダイ・ホビー事業部(静岡市葵区)の展示スペースは、30年前の製造開始から現代まで、時代ごとの人気商品約60点を集めた。担当者は「これだけの品を見られるのは、全国でもここだけです」と胸を張る。

戦後に人気を集めた模型飛行機のキット=静岡市駿河区で

戦後に人気を集めた模型飛行機のキット=静岡市駿河区で

 静岡の模型文化の先駆けと言われる青島文化教材社(同)は、戦後間もないころに人気を博した模型飛行機キットを公開。木製模型の大手メーカー、ウッディジョー(静岡市駿河区)は、精密な作りの帆船や城の模型を並べた。

 国内有数の模型メーカーが集まる静岡市では、50社以上の国内模型業者が新商品を紹介する「静岡ホビーショー」を筆頭に、さまざまな模型関連イベントは開かれている。一部メーカーは来場者を限って工場見学会も実施し、ファンの人気を集めている。それでも協議会事務局の宮島一孝さん(50)は「静岡に来た模型ファンが、気軽に立ち寄れる場所ができた意義は大きい」と強調する。

 ホビースクエアには模型ファンらの交流の場としての期待も集まる。宮島さんは「地元の模型愛好家グループの作品を紹介するイベントや、初心者向けの製作体験会なども開ければ、ファンの裾野が広がる。より魅力的な場所をつくっていきたい」と意気込む。

旅コラム
国内
海外