【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】駿河区にホビースクエア開館 県内外からファンや家族連れ

【静岡】駿河区にホビースクエア開館 県内外からファンや家族連れ

ジャンル・エリア : 静岡  2011年06月12日

人気プラモデルを楽しむ家族連れ=静岡市駿河区のサウスポット静岡で

人気プラモデルを楽しむ家族連れ=静岡市駿河区のサウスポット静岡で

 模型メーカー各社が最新商品や過去の人気作などを常設で展示する「静岡ホビースクエア」が11日、JR静岡駅近くのサウスポット静岡(静岡市駿河区)3階にオープンした。県内外から集まった模型ファンや家族連れらでにぎわった。入場は無料。当面は無休で、毎日午前11時から午後7時まで。 (生田有紀)

 
 タミヤ(同)など、地元の模型メーカー6社などがつくる「ホビー推進協議会静岡」が運営。各社がそれぞれ展示コーナーを設け、約100点ずつ出品し、販売コーナーもある。

 レーシングカーや戦車、船の模型など各社の代表作のほか、組立前のプラモデルの部品を額縁の中に並べた壁掛けインテリア、お菓子の粘土模型「スイーツデコレーション」も紹介され、性別や年齢を問わず楽しめる。

 同協議会静岡の田宮俊作会長(タミヤ会長)は「テレビゲームや携帯電話で遊ぶ子どもたちが、模型を知るきっかけになれば」と期待する。

 愛知県阿久比町から家族で訪れた大久保菜緒さん(27)は「模型は詳しくないが、実際に見てさらに興味がわいた。来てよかった」と振り返った。

旅コラム
国内
海外