【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】伊賀上野城の表情さまざま 築城400年盛り上げへグループ展

【三重】伊賀上野城の表情さまざま 築城400年盛り上げへグループ展

ジャンル・エリア : 三重  2011年06月14日

伊賀上野城のさまざまな風景を描いた作品が並ぶ会場=伊賀上野城大天守閣で

伊賀上野城のさまざまな風景を描いた作品が並ぶ会場=伊賀上野城大天守閣で

 伊賀市の伊賀上野城築城400年を盛り上げようと、伊賀地域の水彩画グループ「上野スケッチ教室」(石川勉会長)の展示会が、大天守閣で開かれている。城のある風景を描いた力作が並ぶ。7月20日まで。

 
 教室には伊賀、名張両市の愛好家60人が所属し毎年、城で展示会を開催している。今回は築城記念事業に協賛して「城」をテーマにした水彩画を描き、41点を出品した。

 夕焼けに染まる天守閣や桜が満開の本丸広場、日本有数の高さを誇る高石垣を描いた作品もある。

 副会長の松本惣平さん(76)は「城のさまざまな表情が描かれ、観光客に喜んでもらえると思います」と話している。

 (河北彬光)

旅コラム
国内
海外