【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】涼風に揺れる神秘の青 開田高原でワスレナグサ見頃

【長野】涼風に揺れる神秘の青 開田高原でワスレナグサ見頃

ジャンル・エリア : 甲信越  2011年06月21日

水辺で開田高原の涼風に揺れるワスレナグサ=木曽町で

水辺で開田高原の涼風に揺れるワスレナグサ=木曽町で

 木曽町の開田高原で、ワスレナグサが見頃を迎えている。青い小さな花が吹き抜ける涼風に揺られ、高原を彩っている。

 
 旧開田村に嫁いだお嫁さんが種を持ち込んで広がったという言い伝えも残る花。開田高原観光案内所によると、春先の天候不順で開花は例年より1週間ほど遅いが、色は見事だという。

 同町開田高原西野の住民らが整備している湿地帯では、水路沿いの約200メートルに渡って群生。小さなかわいらしい花が無数に咲き誇っている。

 観光客らは「青い花は神秘的な雰囲気ね」と談笑しながら散策を楽しんでいる。9月上旬まで楽しめる。 (今泉慶太)

旅コラム
国内
海外