【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. スイートガーデン 長野県飯田市

スイートガーデン 長野県飯田市

ジャンル・エリア : 甲信越  2011年06月23日

バラを中心に1000種以上の花がある「スイートガーデン」

バラを中心に1000種以上の花がある「スイートガーデン」

色とりどりバラの花

 南アルプスが一望できる斜面に色とりどりの花-。長野県飯田市の「南信州四季彩の丘・スイートガーデン」は地元の造園業者が5月にオープンさせた。広さ約1万5000平方メートル。バラを中心に1000種、3万5000株以上の花々が植栽されている。今は四季咲きのバラが盛り。これからはアジサイも見ごろ。

 「標高800メートル。バラにいい環境なのでしょう。30年住んでエアコンを使ったのは2回」と自宅が同園の横という同園顧問の中島五月さん。もとは桑畑だったという。傾斜地で水はけが良く、井戸水で育てている。遊歩道はチップなどを敷き詰め、契りの鐘、木椅子が配置され、所々につるバラのトンネル。すがすがしい香りが漂い、英国庭園のような雰囲気がある。

 燃えるルージュのようなピンクパレード、オレンジの大輪ジャストジョイが人気。バラだけでも135種、1500本あるという。ほかにもササユリ、ホタルブクロ、ショウブ、クレマチス、イカリソウ、ツツジ…。庭全体が花の玉手箱のよう。

「伊那谷道中」

「伊那谷道中」

 心が癒やされた後は温泉に。同園からは15分ほどで着く「南信州ケフィアランド・伊那谷道中」へ。江戸時代から昭和初期までの伊那谷の姿を復元したミュージアムパーク。紙すき、陶芸、輪投げ、竹馬遊びなど体験や、日帰りの温泉施設が充実している。露天風呂、洞窟風呂が野趣豊か。単純アルカリ泉ながら肌がつるつるになる美人の湯だ。

 ▼メモ スイートガーデンは、JR飯田線飯田駅下車、タクシー。マイカーは中央道・飯田山本IC(名古屋方面からは降り口のみ)から5分。入場料は高校生以上800円、小中学生400円(8月中と11月から12月31日までは半額に)、駐車場無料、火曜休み(電)0120(43)1180

 伊那谷道中の温泉付き入場料は、中学生以上1000円、4歳~小学生500円、駐車場無料、無休(電)0265(28)1755。全体の問い合わせは、長野県名古屋観光情報センター(電)052(263)4118

(中日新聞夕刊 2011年6月23日掲載)

旅コラム
国内
海外