【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】地域の食材、続々スイーツに 四日市のSA

【三重】地域の食材、続々スイーツに 四日市のSA

ジャンル・エリア : 三重  2011年06月29日

県の老舗のどら焼きと伊勢茶のクリームをのせたプリン=四日市市山之一色町で

県の老舗のどら焼きと伊勢茶のクリームをのせたプリン=四日市市山之一色町で

 県産のミカンや伊勢茶、老舗のどら焼きを使ったスイーツが四日市市の東名阪自動車道上り線のサービスエリア(SA)「EXPASA(エクスパーサ)御在所」に登場した。

 
 伊勢茶の粉末を混ぜ込んだクリームと紀州のミカンを載せたプリンに、柿安(桑名市)のどら焼きと抹茶アイスを添えた。クリームとプリンはなめらかな舌触りで甘すぎず、ミカンの自然な甘みが引き立つ。580円。

 立ち寄った地域の食材を味わってもらおうと、中日本エクシス(名古屋市)が初開催するスイーツコンテストの企画。管内のSAとパーキングエリアのレストランが一店ずつ計39店が参加し、1次審査を経て来月25日に最優秀メニューが決まる。県内では他に、伊勢自動車道安濃SAで伊勢茶のムースなどを販売している。 (神谷円香)

旅コラム
国内
海外