【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】モモ狩りの季節到来 竜王の観光園オープン

【滋賀】モモ狩りの季節到来 竜王の観光園オープン

ジャンル・エリア : 近畿  2011年07月11日

たわわに実ったモモ。カップルらが仲良く収穫していた=竜王町山之上で

たわわに実ったモモ。カップルらが仲良く収穫していた=竜王町山之上で

 竜王町山之上の西出桃生産組合観光モモ園が9日、開園し県内外の家族連れらが詰め掛け、わせ種「日川白鳳」のモモ狩りを楽しんだ。順次収穫できる品種が変わり、8月下旬まで楽しめる。

 
 観光モモ園は約3000平方メートルあり、日川白鳳、あかつき、清水白桃などの木が計150本ほど植えられている。園内では時間制限なしの食べ放題。大阪市から訪れたカップルが仲良く並び、ほんのりピンク色をした直径7センチほどの実をもぎ取っていた。

 同組合によると、4月の花冷えで開花が遅くなり、収穫時期が平年より1週間ほど遅め。現在、日川白鳳の実は固めだが、16日から始まる3連休あたりが食べごろという。

 寺嶋平蔵代表(69)は「梅雨明けが早かったため、今夏は十分な日照時間が得られ、今後は甘さが増すだろう」と期待する。

 利用料は、中学生以上1100円、小学生900円、3歳以上600円。当日先着順で受け付ける。受付時間は午前9時半~午後4時半。7月は月曜休み。8月は無休。

 問い合わせは、体験交流型農業公園アグリパーク竜王=電0748(57)1311=へ。 (桑野隆)

旅コラム
国内
海外