【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】名古屋に本場のビール 15日から日独交流150年記念

【愛知】名古屋に本場のビール 15日から日独交流150年記念

ジャンル・エリア : 愛知  2011年07月13日

オクトーバーフェストをPRする関係者=名古屋市中村区で

オクトーバーフェストをPRする関係者=名古屋市中村区で

 本場ドイツのビール祭り「ナゴヤオクトーバーフェスト」(中日新聞社など主催)が15~24日、名古屋・栄の久屋大通公園久屋広場で開かれる。

 
 日独交流150周年を記念し、名古屋で初の開催。期間中の土、日曜と祝日は午前11時~午後9時、平日は同3~9時、ドイツビールが楽しめる。ビールを買うにはグラス預かり金1000円が必要。返却時に返金される。

 小麦が原料の「エルディンガー」や黒ビール「ケストリッツァー」など20種を販売。ソーセージや生ハムなども提供される。

 オクトーバーフェストはミュンヘンで毎年秋に開かれるビールを楽しむ祭りで、600万人が訪れるという。

 ビールを輸入する大栄産業(名古屋市中村区)の春日井雅博酒類部副部長は「たくさんの銘柄があるので、好きな味を見つけて」と話す。(問)東海テレビ放送事業部=電052(954)1161 (小西数紀)

旅コラム
国内
海外