【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】華やかに湖面彩る 30日に恵那納涼水上花火大会

【岐阜】華やかに湖面彩る 30日に恵那納涼水上花火大会

ジャンル・エリア : 岐阜  2011年07月29日

恵那納涼水上花火大会に向け、かがり火で湖面を照らす台船の準備をする人たち=恵那市大井町の恵那峡で

恵那納涼水上花火大会に向け、かがり火で湖面を照らす台船の準備をする人たち=恵那市大井町の恵那峡で

 恵那市と中津川市境の景勝地・恵那峡を舞台にした「第40回恵那納涼水上花火大会」(実行委員会主催、中日新聞社共催)が30日夜、同所のさざなみ公園一帯で開かれる。雨天順延。28日はかがり火で湖面を照らす台船などの準備作業があった。

 
 作業では市観光協会恵那峡支部のメンバーら25人が小雨の中、台船に廃材を積み上げてかがり火の準備をしたり、照明設備の配線を施すなどした。

 当日は午後7時半から「放生会」と「灯籠(とうろう)流し」があり、8時から水中花火や打ち上げ花火、スターマインなどが華やかに湖面を彩る。

 東日本大震災を受け、今夏は「慰霊と鎮魂」をテーマに掲げた。会場では恵那市の新しい味である「五平バーガー」とハヤシライス「えなハヤシ」も販売される。

 会場一帯には2140台分の駐車場が用意されたが、混雑が予想されるため、実行委はバスやマイカーの乗り合いを呼び掛けている。JR恵那駅前発の臨時バスは午後6時、6時半、7時、7時半の4便。恵那峡山菜園から会場近くへもシャトルバスが運行する。

 問い合わせは恵那市観光協会=電0573(25)4058=へ。 (保母哲)

旅コラム
国内
海外