【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】異素材の花器 楽しんで 金沢で4人展

【石川】異素材の花器 楽しんで 金沢で4人展

ジャンル・エリア : 石川  2011年08月01日

異なる素材の花器が並ぶ掛花展=金沢市松寺町で

異なる素材の花器が並ぶ掛花展=金沢市松寺町で

 県内外の工芸作家4人による花器を紹介する「掛花展」が、金沢市松寺町のG-WING’Sギャラリーで開かれている。3日まで。

 
 作品は、磁器の赤地径さん(39)、陶器の岩崎晴彦さん(42)、金工の坂井直樹さん(37)、ガラス工芸の津田清和さん(38)の4人による計約100点。

 会場では、それぞれの素材でつくった花器を壁に据えて、花を飾り付けるなどして展示。素朴で落ち着いた作品が多く、来場者を楽しませている。

 ギャラリーの担当者は「壁を使い花器を展示すると、作品の醸し出す雰囲気が違ったものになるところを楽しんでいただければ」と話している。午前10時~午後5時。会期中無休。

 (北浜修)

旅コラム
国内
海外