【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】農家に泊まって田舎生活体験を 本巣市根尾地域でツアー募集

【岐阜】農家に泊まって田舎生活体験を 本巣市根尾地域でツアー募集

ジャンル・エリア : 岐阜  2011年08月02日

ツアー参加者を受け入れる所満さん(左)と妻かね子さん(右)=本巣市根尾長島で

ツアー参加者を受け入れる所満さん(左)と妻かね子さん(右)=本巣市根尾長島で

 本巣市は過疎化が進む根尾地域で、民家に泊まる「田舎暮らし体験ツアー」を10月1日から1泊2日で行う。移住を誘う自治体のツアーで民泊型は県内では初めてで、東海地方でも珍しい。

 
 ツアーは5グループを受け入れ、参加費は1人2000円。農家5戸に宿泊しながら農作業を体験し、近くの国の天然記念物「淡墨桜」や、地震断層観察館などを見学する。

 市は、移住希望者に住居を紹介をするため、空き家調査を進めている。担当者は「民家に泊まることで、移住後の生活をイメージしてもらえれば」と話している。

 根尾地域は岐阜市中心部から車で約50分の山間部にある。人口は約1800人で、高齢化率は43.1%。参加者を受け入れる同市根尾長島の農業所満さん(68)は「ゆっくり流れる時間の中で、自分のやりたいことをする生活は最高。山も川も美しい根尾の魅力を感じてほしい」と話している。

 ツアーの申込書は市のホームページからダウンロードできる。締め切りは31日。問い合わせは同市企画財政課=電0581(34)5024=へ。

旅コラム
国内
海外