【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】神社の巨木巡ろう 越前と若狭の2コース

【福井】神社の巨木巡ろう 越前と若狭の2コース

ジャンル・エリア : 福井  2011年08月03日

県指定天然記念物にもなっている「紀倍神社のオニヒバ」=坂井市春江町木部西方寺の同神社で

県指定天然記念物にもなっている「紀倍神社のオニヒバ」=坂井市春江町木部西方寺の同神社で

 身近な自然との触れ合いを楽しんでもらおうと、県や市町などでつくる県緑化推進委員会は越前、若狭地域の神社にある巨木を巡るスタンプラリーを企画した。それぞれ全4カ所を訪れた人に記念品を贈る。31日まで。

 
 越前コースは、幹回りが11.2メートルもある「水間神社のケヤキ」(越前市)や「紀倍(きべ)神社のオニヒバ」(坂井市)など嶺北4市町の4カ所。若狭コースは、樹齢500年といわれる「若狭姫神社の千年杉」(小浜市)など嶺南4市町の4カ所を巡る。各神社の境内にスタンプ台を用意した。

 専用のスタンプカードは各市町役場などで配り、「緑と花の県民運動」のホームページからも印刷できる。全個所で押印したカードを各農林総合事務所などに持参すると、木製鉢と花の種か、2009年に福井で開かれた全国植樹祭のキャラクター「ふっくりん」のストラップがもらえる。問い合わせは同委員会=電0776(66)4447=へ。 (平井一敏)

旅コラム
国内
海外