【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】好評 おまん小豆アイス 津幡特産品 冷たく香ばしく

【石川】好評 おまん小豆アイス 津幡特産品 冷たく香ばしく

ジャンル・エリア : 石川  2011年08月03日

香ばしい風味が人気の「おまん小豆アイス」=津幡町竹橋で

香ばしい風味が人気の「おまん小豆アイス」=津幡町竹橋で

郷土伝説が“隠し味”

 津幡町名産の小豆を使った「おまん小豆アイス」が登場し、上々の売れ行きとなっている。同町倶利伽羅地区に伝わる村を救った伝説の娘おまんゆかりの小豆がたっぷり入ったこのアイス、1口食べると香ばしい小豆の風味が口中に広がり、2口食べると伝説の味がする-。(山森保)

 
 小豆でまちおこしを目指す「おまん小豆の会」が、「おまん小豆茶」に次ぐ商品化第2弾として、町内の菓子店「加賀藩 たかくら」の協力で開発した。老化防止に役立つポリフェノールを豊富に含んだ小豆を焙煎(ばいせん)、粉末にして混ぜてある。

 上品で香ばしい味わいが特徴で、135グラム入り300円。町内外のたかくらの店舗や倶利伽羅塾(同町竹橋)、ウェルピア倉見(同町倉見)などで販売している。

 おまん小豆は、小豆の原種とされるヤブツルアズキ。長さ4ミリほどの小粒の黒小豆で、町内では北横根など富山県境に自生。ため池の決壊から住民を救うため人柱になったおまんが、あちこちに落としたのが育った伝説がある。

 中多弘会長は「予想以上の出来栄え。小豆の風味を楽しんでほしい」と話している。

旅コラム
国内
海外