【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】探査機「はやぶさ」のカプセル展示 武豊町で7日まで

【愛知】探査機「はやぶさ」のカプセル展示 武豊町で7日まで

ジャンル・エリア : 愛知  2011年08月04日

ゆめたろうプラザで活動するスタッフらが作ったはやぶさの実物大模型=武豊町大門田で

ゆめたろうプラザで活動するスタッフらが作ったはやぶさの実物大模型=武豊町大門田で

 小惑星探査機「はやぶさ」の帰還カプセルが4~7日、武豊町大門田のゆめたろうプラザで展示される。入場無料。

 
 カプセル本体のほか、パラシュート、電子機器などを解説付きで見学できる。化学メーカー「日油」によるロケットの解説パネル展示や、はやぶさの絵入り缶バッジ、煎餅など記念品の販売もある。

 展示に合わせ、町民ら手作りの「はやぶさ」実物大模型もお目見えする。プラザの工作教室や科学講座で講師を務める「ダ・ヴィンチスタッフ」を中心とした30人が6月中旬に製作を始め、幅6メートル、奥行き5メートル、高さ3.5メートル、重さ50キロの模型を完成させた。

 材料にはカップ麺容器やグリーンピースの空き缶も再利用、金色の表面は災害用の防寒・保温シートを使った。はやぶさプロジェクトリーダー、川口淳一郎さんのサインも入っている。(問)同プラザ=電0569(74)1211 (小端あゆ美)

旅コラム
国内
海外