【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】「ひまわり迷路」 ゴールを目指せ 園児らに開放

【富山】「ひまわり迷路」 ゴールを目指せ 園児らに開放

ジャンル・エリア : 富山  2011年08月04日

満開のヒマワリの中で迷路を楽しむ子どもら=県立大で

満開のヒマワリの中で迷路を楽しむ子どもら=県立大で

県立大

 射水市黒河の県立大キャンパスにある大学農地で6万本のヒマワリが満開となり、大学は3日、畑の中に造った「ひまわり迷路」の一般開放を始めた。

 
 近くの同市千成保育園の園児26人が迷路を体験した。高さ2.5メートルにもなるヒマワリの中で、吉田花歩ちゃん(6つ)は「ヒマワリが大きくて、楽しい」と笑顔も満開。

 迷路は、工学部知能デザイン工学科2年の井口このみさんが「わらう太陽」と題してデザインした。同大が学生から募集した12作品の中から選んだ。

 花は今週中が見ごろ。6日にある大学祭「ダ・ヴィンチ祭」では、ヒマワリの種からできた油の揚げパンを迷路で体験した人に無料配布する。

 ヒマワリ畑は、県立大と射水市合同の取り組み。同大は1年生全員でヒマワリを育てる「ひまわり大作戦」を本年度から展開しており、採れた種を食用に使った後で燃料にするなどし、地元の子どもたちも交えた環境学習に活用する。 (中村真暁)

旅コラム
国内
海外