【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】“難しすぎる”迷路人気 内灘・ホリ牧場のトウモロコシ畑

【石川】“難しすぎる”迷路人気 内灘・ホリ牧場のトウモロコシ畑

ジャンル・エリア : 石川  2011年08月11日

トウモロコシ畑の巨大迷路に挑戦する親子連れ=内灘町湖西で

トウモロコシ畑の巨大迷路に挑戦する親子連れ=内灘町湖西で

行き止まり40カ所以上
「水分携帯を」

 ソフトクリームが人気の河北潟干拓地、ホリ牧場(内灘町湖西)のトウモロコシ畑の巨大迷路が、難しすぎると評判になっている。入り口の看板には「水分の携帯を」「低学年以下は保護者同伴で」の呼び掛けも。9日にも孫と一緒に入った祖母が「出られません」と携帯電話で店にSOSを要請したほどだ。(山森保)

 
 迷路は中央に広場がある2.4ヘクタールで、トウモロコシ畑を刈り込んで造ってある。親子連れに楽しんでもらおうと11年前に初めて造ったところ「簡単すぎる」と子どもに言われたのに牧場長の堀達夫さん(54)が発奮。年々、迷路が大きくなるとともに難易度も上がり、水分の携帯が必要なほどになった。

 実際に挑戦してみると、高さ3.5メートルほどのトウモロコシがうっそうとして壁のよう。通路は幅1.2メートルほどだが、60センチほどに狭くなる箇所も。挑戦者を悩ませる分岐点が次々と登場し、行き止まりは40カ所以上ある。行き止まりの看板の直前に正解の通路が隠されているケースも。

 一緒に入った小学生の親子連れは、迷路の中を行ったり来たりしながら、途中でしっかり水分補給。「早く出たい」と子どもたちに不安の表情が浮かぶ中、20分余りでゴール。今度は視界が開けた安心感と達成感からにっこり笑顔が広がった。

 ゴールに置いてあるノートには「超むずかしかった」などと感想が書いてあり、「愛が深まりました」というカップルも。

 平均で15分ほど、長い人で1時間ほどかかるというこの迷路。堀さんは「おもしろかったと喜ぶ子もいれば、怒って帰る子もいます。今年の最短記録は4分弱です」と挑戦を呼び掛けている。

 入場無料で、9月中旬まで楽しめる。

旅コラム
国内
海外