【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】暑さには怖さで涼 名古屋でお化け屋敷イベント

【愛知】暑さには怖さで涼 名古屋でお化け屋敷イベント

ジャンル・エリア : 愛知  2011年08月12日

突然現れたお化けに悲鳴を上げる人たち=名古屋市東区のオアシス21で

突然現れたお化けに悲鳴を上げる人たち=名古屋市東区のオアシス21で

 名古屋市東区東桜のオアシス21で、お化け屋敷イベント「昭和懐かし恐怖館 おかん」(中日新聞社など主催)が始まった。昭和30年代の民家と夜道をイメージした肝試しで背筋が凍るような涼感を求める来場者でにぎわっている。9月4日まで。

 
 アトラクションは、古い民家の中を巡る「ただいま、おかん 呪われた家」と、真っ暗な道を歩く「夜道は怖いよ、おかん」の2つ。民家を再現したアトラクションでは、血しぶきがついた室内から主婦や少女が襲ってくるものも。来場した女性らは、会場の外にも聞こえるような叫び声を上げていた。

 営業時間は午前11時から午後6時。入場は閉場の30分前まで。当日券は民家のコースが800円、夜道のコースが600円。(問)イベント事務局=電052(962)1012 (浅井俊典)

旅コラム
国内
海外