【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】夏の夜、幻想的に 東別院でライトアップ

【愛知】夏の夜、幻想的に 東別院でライトアップ

ジャンル・エリア : 愛知  2011年08月14日

観喜会でライトアップされた境内を歩く参拝者ら=名古屋市中区の東別院で

観喜会でライトアップされた境内を歩く参拝者ら=名古屋市中区の東別院で

 名古屋市中区の真宗大谷派名古屋別院(東別院)で13日、境内のライトアップが始まった。15日まで。

 
 境内の参道沿いでは、かがり火やろうそくなど200個の明かりがともされ、夜の闇に本堂が浮かび上がった。

 本堂では名古屋音楽大(中村区)の学生が木管五重奏のミニコンサートを披露した。

 期間中の点灯時間は午後7~9時。お盆の行事「歓喜会(かんぎえ)」(12~16日)に合わせて毎年点灯している。

旅コラム
国内
海外