【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】ゴッホに見せたい ヒマワリ12万本が阿南の農場で見頃

【長野】ゴッホに見せたい ヒマワリ12万本が阿南の農場で見頃

ジャンル・エリア : 甲信越  2011年08月17日

夏の日差しを浴びて畑一面に咲き誇るヒマワリ=阿南町で

夏の日差しを浴びて畑一面に咲き誇るヒマワリ=阿南町で

 太陽の方角に一斉に顔を向けたヒマワリが、阿南町の平石農場で見頃を迎え、山あいの畑を黄一色で覆い尽くしている。

 
 地元農家らが2005年に「野良舞夏(やらまいか)ひまわり倶楽部」を結成。遊休農地を利用した1.3ヘクタールで12万本を育てる。倶楽部員の木下喜久雄さん(61)は「例年並みの大輪で、見応え十分」と顔をほころばす。

 16日は、お盆や夏期休暇を利用して大勢の家族連れらが訪れ、ヒマワリに囲まれて記念写真に納まったり、付近の散策を楽しんだりしていた。農場は21日まで一般に開放される。 (今泉慶太)

旅コラム
国内
海外