【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】最高峰の技に歓声 松阪でボリショイサーカス開幕

【三重】最高峰の技に歓声 松阪でボリショイサーカス開幕

ジャンル・エリア : 三重  2011年08月19日

会場を沸かせた「シーソー・アクロバット」=松阪市総合体育館で

会場を沸かせた「シーソー・アクロバット」=松阪市総合体育館で

 ロシアの国立ボリショイサーカスの松阪公演(中日新聞社など主催)が18日、松阪市総合体育館(同市立野町)で始まった。21日まで、世界でトップクラスの演技を繰り広げる。

 
 同市での公演は24年ぶり。シーソーに乗ったアーティストが跳び上がり、空中技を見せる「シーソー・アクロバット」や馬のサーカス「ジギト」、ピエロとトイプードルのコミカルな演技などが次々に披露された。親子連れらが身を乗り出すように見入り、歓声を上げた。

 祖父母と弟、いとこの5人で来た薮谷幸輝君(8つ)=鈴鹿市=は「人が高く跳ぶのが、すごい」と初めてのサーカスを満喫していた。

 19日から21日までに8回公演があり、21日は残席わずか。入場料は4000円。問い合わせは、ボリショイサーカス松阪公演事務局=電0598(26)0100=へ。 (戸川祐馬)

旅コラム
国内
海外