【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】太陽の使者、20万本満開 大垣の休耕田

【岐阜】太陽の使者、20万本満開 大垣の休耕田

ジャンル・エリア : 岐阜  2011年08月22日

見頃を迎えたヒマワリ畑で記念撮影する人たち=大垣市榎戸町で

見頃を迎えたヒマワリ畑で記念撮影する人たち=大垣市榎戸町で

 大垣市榎戸町の休耕田で、20万本のヒマワリの花が満開となっている。

 
 6月中旬に種をまいた「ハイブリッドサンフラワー」が高さ約1.3メートルにまで成長。7月中旬に開花し、4ヘクタールの休耕田を一面黄色に染めた。

 カップルや家族連れは、列になってあぜ道を歩き、撮影や散策を満喫。母親と訪れた大久保早彩さん(8つ)=各務原市鵜沼第二小2年=は「たくさん咲いていてびっくり。絵日記に残したい」と話した。見頃は今月末まで。

 休耕田でのヒマワリ栽培は、市が1990年から毎年、場所を変えて続けている。 (志村拓)

旅コラム
国内
海外