【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】日間賀島でイルカと遊泳 観光協会がツアー企画

【愛知】日間賀島でイルカと遊泳 観光協会がツアー企画

ジャンル・エリア : 愛知  2011年08月31日

日間賀島に滞在しているイルカ=南知多町日間賀島で

日間賀島に滞在しているイルカ=南知多町日間賀島で

 南知多町の日間賀島観光協会が9月、南知多ビーチランド(美浜町)から島に来ているイルカとの遊泳体験を目玉に、ツアーを企画する。海の人気者をタコとフグに続く島の看板として掲げ、新たな顧客取り込みを狙う。

 
 「タコとフグは認知されたけど、それだけではまだ弱い」と考える観光協会は、イルカ自身のリフレッシュと発達障害児への支援療法を目的に、毎年5~8月に島へ来ている2頭のハンドウイルカに着目。以前から予約制で取り組んできた浜辺での触れ合いや見学だけでなく、一緒に浅瀬で泳ぐ体験を計画した。

 家族連れでにぎわう繁忙期の夏休みを避け、人出が落ち着く9月中旬までの連休を狙ってビーチランドに提案。「イルカと泳ごう」を合言葉に1日目を同ランドでの見学、2日目を島での遊泳体験とする1泊2日と、日帰りの2パターンのツアーを旅行会社を通じて募集している。

 現在年間7000人に上る小中学校の修学旅行や臨海学校での利用を促す狙いもある。同観光協会の鈴木浩二事業部長は「この島でなければできない体験。うまくいけば来年は夏前から始めたい」と意気込む。(問)観光協会観光案内所=電0569(68)2388 (吉岡雅幸)

旅コラム
国内
海外