【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】おいしい秋見つけた 中津川の観光クリ園

【岐阜】おいしい秋見つけた 中津川の観光クリ園

ジャンル・エリア : 岐阜  2011年09月09日

火ばさみで実ったクリを拾う来場者ら=中津川市苗木で

火ばさみで実ったクリを拾う来場者ら=中津川市苗木で

 栗(くり)きんとんの発祥地として知られる中津川市でクリの収穫がスタート。同市苗木の観光栗園「いが栗の里」には多くの人が訪れ、実りの秋を体験している。

 
 約1.5ヘクタールの敷地には丹沢や筑波、国見などの品種が400本。春先の天候があまり良くなかったため、木の成長が例年よりやや遅く、実は少し小さめ。味は例年並みで、好天が続けば甘みがぐっと増すという。来場者はカゴと火ばさみを手に、緑色のイガに包まれたクリの実を拾った。

 長渕通徳(みちのり)園長は「ここは土と木の相性がいいのか、独特のホクホク感が強く、味には自信があります」と胸を張る。

 営業は10月2日まで。問い合わせは中津川駅前観光案内所=電0573(62)2277=へ。 (川北真三)

旅コラム
国内
海外