【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】市民や観光客が秋の夜長満喫 松本城で「月見の宴」

【長野】市民や観光客が秋の夜長満喫 松本城で「月見の宴」

ジャンル・エリア : 甲信越  2011年09月09日

月見櫓で音楽を奏で、秋の夜を演出する演奏家たち=松本市の国宝松本城で

月見櫓で音楽を奏で、秋の夜を演出する演奏家たち=松本市の国宝松本城で

 松本市の国宝松本城で8日、秋の月夜を楽しむ恒例の「月見の宴」が始まった。13日までの期間中、午後5時半~8時半に本丸庭園を無料開放する。

 
 日本古来の風習「お月見」を守り伝えようと、市などが主催して12年目。ライトアップされた天守閣を背に、お茶席や野外生け花の展示があり、庭園は風流な雰囲気で包まれた。

 日中の気温が30.1度に達し暑かったこの日も、日が暮れると涼しい風が吹き始めた。月見櫓(やぐら)からはフルートや雅楽の音色が響き、大勢の市民や観光客が秋の夜長を満喫していた。 (安藤孝憲)

旅コラム
国内
海外