【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】滞在の縁 山中温泉で芭蕉祭 弟子・桃妖の顕彰碑を除幕

【石川】滞在の縁 山中温泉で芭蕉祭 弟子・桃妖の顕彰碑を除幕

ジャンル・エリア : 石川  2011年09月11日

桃妖顕彰の碑の除幕をする出席者=加賀市山中温泉で

桃妖顕彰の碑の除幕をする出席者=加賀市山中温泉で

18日まで 民謡披露や俳句大会も

 加賀市山中温泉に松尾芭蕉が滞在したことにちなんだ芭蕉祭が10日、同温泉で始まった。18日まで、俳句大会や講演、民謡の披露など、さまざまな催しがある。(服部展和)

 
 初日は、芭蕉の弟子の桃妖(とうよう)の供養祭が医王寺で行われた。桃妖は、地元の旅館・泉屋の主人だった久米之助に芭蕉が与えた俳号。旅館関係者ら20人が出席し、読経の後、境内の墓に手を合わせた。今年新設された桃妖顕彰の碑の除幕式が、芭蕉の館近くの桃の木公園であった。

 山中座などの施設や街路の計15カ所に草月流の生け花やオブジェが飾られ、祭りの雰囲気を盛り上げている。山中座では13日、名誉座長の女優森光子さんの国民栄誉賞の盾と賞状を展示する。

 問い合わせは山中温泉観光協会=電0761(78)0330=へ。

旅コラム
国内
海外