【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】コハクチョウ初飛来 安曇野・犀川ダム湖に1羽

【長野】コハクチョウ初飛来 安曇野・犀川ダム湖に1羽

ジャンル・エリア : 甲信越  2011年10月12日

原さんがまいた餌を食べるコハクチョウ(左)とあづみ=安曇野市豊科で

原さんがまいた餌を食べるコハクチョウ(左)とあづみ=安曇野市豊科で

 安曇野市豊科の犀川ダム湖に10日、コハクチョウ1羽が今季初めて飛来した。昨季より8日早い。同日正午ごろ、様子を見に来た市民がダム下流にいるのを確認した。

 
 ダム湖には、昨季左足と右羽にけがを負って飛べなくなったコハクチョウ「あづみ」が残っている。11日は飛来の情報を知った野鳥愛好者らが駆け付け、あづみとともに、まかれた餌を元気に食べている姿を撮影していた。

 地元の「アルプス白鳥の会」の原とみ子代表(76)=豊科田沢=は「あづみも仲間が来るのをずっと待っていたと思う」といとおしそうに見つめた。

 犀川ダム湖は、同市明科中川手の御宝田遊水池とともに、県内有数のコハクチョウ飛来地。1984(昭和59)年から飛来するようになり、昨季はピーク時で過去2番目に多い1348羽を数えた。 (佐野公彦)

旅コラム
国内
海外