【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】ミュゼふくおかカメラ館 入館20万人突破 富山の森さんに記念品

【富山】ミュゼふくおかカメラ館 入館20万人突破 富山の森さんに記念品

ジャンル・エリア : 富山  2011年10月12日

金山館長(右)から入館者20万人目の記念品の写真集を贈られる森さん親子=高岡市福岡町福岡新で

金山館長(右)から入館者20万人目の記念品の写真集を贈られる森さん親子=高岡市福岡町福岡新で

 高岡市福岡町福岡新のミュゼふくおかカメラ館の入館者が、2000年9月の開館から20万人を突破し、記念セレモニーが開かれた。

 
 20万人目は、富山市新保の主婦森妙子さん(54)。岐阜県から帰省中の息子海斗さん(20)と訪れ、認証書や企画展開催中のフォトジャーナリスト野町和嘉さんの写真集などが贈られた。

 森さんは「1年に何回か来ていますが、驚いた。写真を見ていると気持ちが落ち着くので、これからも来たい」と笑顔。金山嘉宏館長は「全国でも5本の指に入る写真・カメラの博物館で、東京でしかみられない写真が富山で見られるので、ぜひ周りの人に来館を勧めてください」とPRしていた。

 カメラ館は著名建築家安藤忠雄氏の設計。寄贈された世界のクラシックカメラ280台の常設展や、一線で活躍する写真家の企画展を開催している。

 23日午後2時から野町さんのトーク会がある。入館有料。問い合わせは、同館=電0766(64)0550=へ。 (飯田克志)

旅コラム
国内
海外