【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】心を和ます癒やしの明かり 彦根で陶芸作品展示会

【滋賀】心を和ます癒やしの明かり 彦根で陶芸作品展示会

ジャンル・エリア : 近畿  2011年10月26日

内側から優しい光を出す陶芸作品を紹介する小堀さん=彦根市本町のキャッスルいとーで

内側から優しい光を出す陶芸作品を紹介する小堀さん=彦根市本町のキャッスルいとーで

 内側に明かりをともした陶芸作品を紹介する展示会「癒やしの灯(あか)り展」が、彦根市本町のキャッスルいとーで開かれている。30日まで。

 
 陶芸家でつくる「ぐるーぷ土塊(つちくれ)」(東近江市)代表の小堀博政さん(66)=彦根市佐和町=が手掛けた約160点の近作を出品した。つぼ状の陶器の側面が地蔵の顔や、桜やモミジなどの花柄にくりぬかれており、中に仕込んだ電灯や発光ダイオード(LED)の穏やかな光で照らす。

 小堀さんは「柔らかな明かりを見て心を和ませてほしい」と来場を呼び掛けている。 (古根村進然)

旅コラム
国内
海外