【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】旅先の風景など34作品 名古屋・栄で「彩風会油絵展」

【愛知】旅先の風景など34作品 名古屋・栄で「彩風会油絵展」

ジャンル・エリア : 愛知  2011年10月27日

旅先の風景などを描いた作品が並ぶ「彩風会油絵展」=名古屋市中区で

旅先の風景などを描いた作品が並ぶ「彩風会油絵展」=名古屋市中区で

 「第24回彩風会油絵展」が、名古屋市中区栄の市民ギャラリー栄で開かれている。30日まで、入場無料。

 
 中日文化センターで教えている日展会友の青山誠一講師の指導で絵画を学んでいる有志の生徒らが、作品を発表した。

 12人の会員がそれぞれ旅行した場所の風景や静物、裸婦などを油彩で描いている。

 琵琶湖近くの旧家と琵琶湖を描いた梅村信介さん(77)の「初夏の管浦」や、トルコにある勝利の女神「ニケ」の遺跡とじゅうたん職人の現地女性の横顔を描いた尾関幸子さん(77)の作品など、34点が展示されている。 (神保美希)

旅コラム
国内
海外