【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】カエデと桜鮮やか競演  豊田で小原四季桜まつり

【愛知】カエデと桜鮮やか競演  豊田で小原四季桜まつり

ジャンル・エリア : 愛知  2008年11月11日

特産品のあたる抽選会に並ぶ大勢の観光客ら=豊田市の小原ふれあい公園で

特産品のあたる抽選会に並ぶ大勢の観光客ら=豊田市の小原ふれあい公園で

 豊田市小原地区で「小原四季桜まつり」が開かれている。9日はイベントもあり、多くの家族連れやカップルでにぎわった。

 
 小原地区の四季桜は、江戸時代に地域の医者が名古屋から苗を取り寄せたのがはじめといわれる。春と秋の2回花を咲かせ、現在、地区には8000本が植えられている。

 この日、市役所小原支所近くの小原ふれあい公園では、観光客が紅葉のカエデと合わせて桜を楽しむ姿がみられた。演歌歌手のステージや特産品のあたる抽選会などもあった。

 小原観光協会によると、桜は現在「七分咲き」で、15日ごろに満開になるという。まつりは30日まで。問い合わせは、同協会=電0565(65)3808=へ。

旅コラム
国内
海外