【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】ベルファームで地元食材の新商品発売 松阪牛を使ったそぼろご飯など

【三重】ベルファームで地元食材の新商品発売 松阪牛を使ったそぼろご飯など

ジャンル・エリア : 三重  2009年11月11日

松阪牛などの地元食材を使ったそぼろご飯とおにぎり=松阪市船江町で

松阪牛などの地元食材を使ったそぼろご飯とおにぎり=松阪市船江町で

 松阪市伊勢寺町の松阪農業公園ベルファームが、地元産食材を使ったお弁当など、3つの新商品を発売した。松阪牛を使ったそぼろご飯と2種類のおにぎりで、同園を運営する「松阪協働ファーム」と、同市船江町の弁当屋「キッチン菜々」が共同開発した。

  
 そぼろご飯には、松阪牛100%のひき肉や市内の養鶏所の卵をふんだんに使用。おにぎりは、松阪牛のスジ煮込みを具にしたり、県内産のアオサを混ぜ込んだりした。市内でとれたコシヒカリを使うなど、細部まで地産地消にこだわった。

 そぼろご飯は350円、おにぎりは3個セットで各300円。それぞれ平日は5個、休日は20個前後の限定販売としている。

 (石原猛)

旅コラム
国内
海外