【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】熱々「おでんしゃ」発車! 豊橋鉄道、11日から

【愛知】熱々「おでんしゃ」発車! 豊橋鉄道、11日から

ジャンル・エリア : 愛知  2011年11月10日

車内で熱々のおでんを楽しむ試乗会参加者たち=豊橋市内で

車内で熱々のおでんを楽しむ試乗会参加者たち=豊橋市内で

 豊橋市内を走る路面電車の中で、おでんやビールを楽しむ豊橋鉄道(豊橋市)の企画「おでんしゃ」の試乗会が9日夜あり、関係者ら30人が「走る屋台」を楽しんだ。

 
 車内は赤ちょうちんとのれんで彩られ、外装も特製ヘッドマークや電飾の特別仕立て。豊橋駅前電停を午後6時25分に出発すると、乗客らは飲み放題のビールで乾杯し、熱々のダイコンや卵などを頬張った。伊藤優社長は「ちょうど寒くなって、おでんがおいしくなった」と話した。

 おでんしゃの運行は11日からで、年末年始を除く来年2月25日までの計99日間。今季は昼便もある。12月の夜便はほぼ予約で埋まっているが、11月や昼便はまだ空きがあるという。来年1、2月分は12月6日から受け付ける。

 貸し切りは1便9万3000円。個人は1人3500円。(問)豊橋鉄道おでんしゃ予約専用ダイヤル=電0532(53)2135 (石屋法道)

旅コラム
国内
海外