【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】市内45校生徒が活動の成果出品 浜松市中学校総合文化祭

【静岡】市内45校生徒が活動の成果出品 浜松市中学校総合文化祭

ジャンル・エリア : 静岡  2011年11月16日

浮世絵を題材にした切り絵などが並ぶ会場=浜松市中区で

浮世絵を題材にした切り絵などが並ぶ会場=浜松市中区で

浮世絵題材に切り絵

 浜松市中学校総合文化祭の展示発表の部が15日、同市中区のクリエート浜松で始まった。20日まで。入場無料。 (福田大展)

 
 文化活動の日ごろの成果を発表して、中学生の文化レベルを向上させようと、市中学校文化連盟と市文化振興財団が毎年主催している。9回目となる今回は、市内の45校の生徒が参加し、水彩画や書道、木工、手芸、陶芸など多彩な1700点を出品した。

 北部中学校3年生は、浮世絵師月岡芳年の画集を題材にした切り絵を展示。船の上で子をあやす女性や武将が刀で戦う様子などを表現した。また中部中学校2年生は「東日本大震災での教訓」をテーマにした壁新聞を展示。地震のメカニズムや宝永地震の規模などをまとめた。

 また同文化祭のステージ部門が23日午後1時から、同区のアクトシティ浜松大ホールで開かれる。12校の生徒が参加し、吹奏楽や和太鼓、合唱などが披露される。

旅コラム
国内
海外