【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】ワカサギ「穴釣り」大盛況 諏訪湖

【長野】ワカサギ「穴釣り」大盛況 諏訪湖

ジャンル・エリア : 甲信越  2011年11月22日

ドーム船内でワカサギ釣りを楽しむ観光客ら=諏訪市で

ドーム船内でワカサギ釣りを楽しむ観光客ら=諏訪市で

 諏訪湖のワカサギ釣りが最盛期を迎え、湖上に浮かぶビニールハウスのようなドーム船は「穴釣り」を楽しむ観光客で大盛況の日々が続いている。

 
 「手軽なレジャーで楽しい。11年連続で来ています。ワカサギのてんぷらが大好き」と笑顔で語るのは東京都青梅市から訪れた会社員三尾輝久さん(36)、玖穏(くおん)君(7つ)親子。

 同湖には大小約30隻のドーム船があり、暖房、トイレ完備の快適な環境の中、直径20センチの穴に糸をたらす。

 諏訪市渋崎、釣り船会社「しぶさき」の藤森邦明ワカサギ担当課長は「今ごろから12月までが釣りのピーク。初めての方で100匹、多い人は600匹ぐらい釣り上げます」と話す。

 ワカサギ釣りは湖が全面結氷するまで続く。ドーム船は遊漁料を含め1日3700円。餌、釣りざおは別途。問い合わせは同湖釣船センター=電0266(52)1199=へ。 (梅村武史)

旅コラム
国内
海外