【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】若い力を結集し街に活気を あすから浜松6大学有志企画の合同祭

【静岡】若い力を結集し街に活気を あすから浜松6大学有志企画の合同祭

ジャンル・エリア : 静岡  2011年11月25日

大詰めの打ち合わせをする「Hamamatsu合同大学祭」実行委員会のメンバー=浜松市中区の静岡大で

大詰めの打ち合わせをする「Hamamatsu合同大学祭」実行委員会のメンバー=浜松市中区の静岡大で

震災復興支援兼ね集客3万人目指す

 浜松市内の6大学に通う学生が26、27の両日、中区のアクト通りを舞台に、初めて「Hamamatsu合同大学祭」を開く。中心市街地に文化の秋にふさわしい若者たちのにぎわいをと、各校の大学祭とは別に、集客3万人を目標に目玉企画のミスキャンパスの他、ファッションショーやバンド演奏を計画している。 (木村春毅)

 
 東日本大震災をきっかけに企画がスタート。浜松まつりが中止になったことで学生有志が集まり、「代わりに自分たちで何かやってやろう」と実行委員会を発足させた。震災復興を支援したい思いも強く、出店料やライブなどで集めた収益を被災地に寄付する。

 実行委は静岡大、静岡文化芸術大、浜松学院大、聖隷クリストファー大、浜松大、浜松医科大の6大学からの81人で構成。得意な分野に応じて営業部、デザイン部、企画部などに分かれている。広報部代表の若林悟さん(23)=静岡大4年=は「学生の力で町おこしするとともに、支援を必要としている地域・国の手助けにつなげていきたい」と意気込む。

 当日は学生と企業が模擬店計70ブースを設置。中心の特設ステージでは、随時イベントをやって盛り上げる。26日は午前10時のバンド演奏を皮切りに、よさこい踊りや演劇、午後5時すぎからは地元のアパレル店が協力してファッションショーを行う。

 27日午後1時からは学生がモデルとなって登場するファッションショー。選考を勝ち抜いた7人がステージで和服とウエディングドレスでパフォーマンスを繰り広げ、グランプリが選ばれる。1人は、テレビのドキュメンタリードラマ出演権を手にする。

 「初めてなので成功するか分からない」と若林さん。「大勢の人に来てもらって楽しくやりたい」と来場を呼び掛けている。

旅コラム
国内
海外