【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】サザンカくぐる道 松阪・飯南

【三重】サザンカくぐる道 松阪・飯南

ジャンル・エリア : 三重  2011年12月06日

赤く色づいたモミジや黄色のイチョウと競演するサザンカのトンネル。右端は寒ツバキ=松阪市飯南町粥見で

赤く色づいたモミジや黄色のイチョウと競演するサザンカのトンネル。右端は寒ツバキ=松阪市飯南町粥見で

 松阪市飯南町粥見(かゆみ)のサザンカの大木が、ピンクの花を付けて甘い香りを漂わせている。黄色いイチョウや赤いモミジ、白い寒ツバキと周囲も色づき、山里を彩っている。

 
 高さ12メートルもあるサザンカは、高瀬英行さん(49)の土地に根を下ろしている。高瀬さんの母、和代さんによると、例年通り11月初旬から開花したが、連日の雨で花が散り始めている。

 樹齢150年ともいわれ、氏神の神木と伝えられてきた。「この時期になると、人がようけ訪れるもんでうれしいわ」と和代さんは笑顔で話した。 (平野梓)

旅コラム
国内
海外