【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】旬の魚介類一堂に 17日から「年末・三重きいながしま港市」

【三重】旬の魚介類一堂に 17日から「年末・三重きいながしま港市」

ジャンル・エリア : 三重  2011年12月08日

伊勢エビなどを手に港市をPRする実行委のメンバーら=中日新聞三重総局で

伊勢エビなどを手に港市をPRする実行委のメンバーら=中日新聞三重総局で

 旬の魚介類を一堂に販売する催し「年末・三重きいながしま港市」が、紀北町紀伊長島区の長島港で17~27日に開かれる。主催の実行委員会が7日、津市の中日新聞三重総局を訪れ、開催をPRした。

 
 今年で6回目で、38業者が地元で捕れた生きの良い伊勢エビや寒ブリ、カキといった旬の魚介類などを販売する。七輪(しちりん)の無料貸し出しもあり、その場で焼いて味わえる。

 土日を中心に、水揚げしたばかりの魚の直売やマグロの解体ショーと刺し身の振る舞い、猿回しショーなどもある。実行委員長の谷節夫さん(72)は「今年は台風12号で地元の養殖業者が被害を受けたが、催しでは元気な紀北町をアピールしたい」と話す。

 各日とも午前9時から午後2時まで。雨天決行。問い合わせは実行委=電090(4865)5303=へ。 (河北彬光)

イベントの日程
▽水揚げ直売 18、21、25日の後0:30
▽マグロ解体と刺し身振る舞い 17、20、24日の後0:30
▽猿回し 17、24、25日の終日
▽太鼓演奏 25日前11:00
▽ソーラン節披露 18日前11:30

旅コラム
国内
海外