【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】お守りからいい香り アロマ香房焚屋が製作

【石川】お守りからいい香り アロマ香房焚屋が製作

ジャンル・エリア : 石川  2011年12月27日

お正月から授与される香り御守=金沢市の尾山神社で

お正月から授与される香り御守=金沢市の尾山神社で

 新年の始まりをいい香りとともに迎えてもらおうと、金沢市長町の香専門店アロマ香房焚屋(たくや)が「香り御守」を作った。新春の初々しさをイメージしたという、オリジナルの桜の香り付き。尾山神社(同市尾山町)で元旦から授与される。

 
 布地に桜柄をあしらい、願い別に5種類を用意。「交通安全」「健康長寿」の2種類はそれぞれ白、青、茶色を作った。他に「家庭円満」「一期一会」「辰(たつ)」と刺しゅうしたものもあり、香りは数カ月持続するという。

 同店は、4月にも尾山神社限定のお守り「香福(こうふく)袋」を開発し、今回は第2弾。調香した三宅琢也さん(38)は「桜のいい香りで、1年を幸せに過ごしてもらえたら」と話す。限定500個、1個1000円。 (奥野斐)

旅コラム
国内
海外