【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】紅葉が山肌染める 豊橋・普門寺

【愛知】紅葉が山肌染める 豊橋・普門寺

ジャンル・エリア : 愛知 | 歴史  2013年11月27日

見頃を迎えている普門寺の紅葉=豊橋市雲谷町で

見頃を迎えている普門寺の紅葉=豊橋市雲谷町で

 豊橋市雲谷町の普門寺で紅葉が見頃を迎えている。30日、12月1日にはもみじ祭りが開かれ、護摩祈とうなどがある。

 樹齢100年を超える木もあり、幹が太い。晴れ渡った26日には客殿の周りや本殿の背後、参道の紅葉が太陽に照らされ、山肌を赤く染めていた。

 もみじ祭りは、両日とも午前10~午後3時に収蔵庫を開き、四天王立像など国指定重要文化財の仏像6体を公開する。30日には裏山の旧境内跡を巡るウオーキングや、チェロ演奏会がある。護摩祈とうは12月1日午前10時と午後1時の2回あり、同日はのみの市も開かれる。

 (曽布川剛)

旅コラム
国内
海外