【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】冬の高原彩るイルミネーション 駒ケ根で点灯式

【長野】冬の高原彩るイルミネーション 駒ケ根で点灯式

ジャンル・エリア : 甲信越  2008年11月18日

 滝のように流れてみえるもの(手前)やクリスマスツリーなどのイルミネーション=駒ケ根市の中央アルプス観光本社前で

 滝のように流れてみえるもの(手前)やクリスマスツリーなどのイルミネーション=駒ケ根市の中央アルプス観光本社前で

 冬でも駒ケ根高原を楽しんでもらおうと、発光ダイオード(LED)イルミネーションの点灯が17日、駒ケ根市の菅の台の中央アルプス観光本社周辺で始まった。クリスマスツリーや、今年新たに加えた滝のように流れて見える仕掛けが、見物客を出迎える。

 
 点灯は、観光客が減る冬に「高原を元気にしよう」と、中央アルプス観光が始めて3年目。今年から市観光協会と温泉事業協同組合も参加。イルミネーションは現在の9基から、駒ケ根ファームス前の道路沿いのドウダンツツジなどにも取り付け、計20基に増やす。

 点灯は毎日午後4時半-10時で、来年1月上旬まで、明かりで彩る。

旅コラム
国内
海外