【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】倹約生活の品ずらり 近江商人博物館で特別展

【滋賀】倹約生活の品ずらり 近江商人博物館で特別展

ジャンル・エリア : 近畿  2008年11月19日

「始末」をテーマに小袖を仕立て直した振り袖などが展示された企画展=東近江市の近江商人博物館で

「始末」をテーマに小袖を仕立て直した振り袖などが展示された企画展=東近江市の近江商人博物館で

 東近江市五個荘竜田町の近江商人博物館で、秋季特別展「今、近江商人に学ぶこと~再生する文化」が開かれている。30日まで。

 
 同館は近江商人の暮らしには質素倹約、始末してきばるなどの信条がある-として、近江商人が実践した「始末」に焦点を当てた特別企画。会場には、嫁入り道具の小袖を娘のために振り袖に仕立て直した絞りの振り袖や、家宝として受け継がれてきた着古した「どてら」、端切れで作ったよだれ掛け、守り袋、余った糸をつないで長くした糸など、いずれも同市や近江八幡市、日野町の商家に伝わる107点を展示している。

 同館は「もったいないという感覚と始末する文化を再発見する機会になれば」と話している。入館料は大人200円、小中学生100円、月曜と祝日の翌日休館。

 (前嶋英則)

旅コラム
国内
海外