【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】大正期の着物でショーやパレード 恵那大正村で文化祭

【岐阜】大正期の着物でショーやパレード 恵那大正村で文化祭

ジャンル・エリア : 岐阜  2008年11月20日

寄贈された大正期の着物などを整理する「大正ロマンチカ」のメンバー=恵那市明智町の「日本大正村」で

寄贈された大正期の着物などを整理する「大正ロマンチカ」のメンバー=恵那市明智町の「日本大正村」で

 恵那市明智町の日本大正村で22、23の両日「第2回大正文化祭」があり、23日には大正時代の着物をまとった「大正モード遊覧会」が初開催される。同村に寄贈された着物などをまとってファッションショーやパレードが繰り広げられることになり、参加者を募っている。

 
 「遊覧会」の中心メンバーは、独自の文化が花開いた大正期を見直そうと、東京・浅草を中心に有志で活動する「大正ロマンチカ」(稲本淳一郎代表)。

 大正村には、東海地方を中心にした篤志家から大正期の着物数100点が寄贈されている。ロマンチカの人たちは同村を訪れて着物などの整理作業を手がける一方、着物を活用したイベントを企画した。

 当日は午後1時から村内の「大正の館」でファッションショー、同3時からは書生や「モガ」(モダンガール)、「モボ」(モダンボーイ)姿などでのパレードがある。

 毎秋の恒例イベントにしながら、大正元年から100年目の2011年に催す「大正百年祭」につなげる計画。同村の平林典三理事長は「村に寄贈された大正期の品々を保存・伝承するとともに、活用しながら大正時代を見直す機会にしたい」と話している。

 一般の参加者には着物などが貸し出される。問い合わせは、大正村役場=電0573(54)3944=へ。

 「大正文化祭」では22日、大正ロマン館で「オールドピアノコンサート」が催される。演奏時間は午前11時と午後1時、1時50分、2時40分。23日は明智文化センターで、大正時代や大正村にちなんだクイズなどがある。

 (保母哲)

旅コラム
国内
海外