【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】オバマ関連商品次々 清酒、まんじゅう、巻きずし…

【福井】オバマ関連商品次々 清酒、まんじゅう、巻きずし…

ジャンル・エリア : 福井  2008年11月25日

オバマ氏にちなんだ清酒を並べる関係者=小浜市川崎町で

オバマ氏にちなんだ清酒を並べる関係者=小浜市川崎町で

 米国の大統領選の応援で注目を集めた小浜市で、オバマ次期大統領の名前にちなんだ商品が次々に登場。大統領選は終了したが、関連商品のブームはまだ続きそうな状況だ。

 
 同市木崎の酒造会社、わかさ冨士は「清酒OBAMA」を20日、発売した。小浜産のコメと水にこだわって造ったという純米吟醸と辛口本醸造の2種類で、価格は720ミリリットル入りで純米吟醸が1380円、辛口本醸造が1300円。

 表記に横文字を使ったことについて、同社は「(海外での)小浜の知名度アップにあやかりたかった。うちも世界に打って出たい」と話し、販売に大きな夢を描く。

 関連商品は、市民団体の「オバマ候補を勝手に応援する会」が発足した今年2月以降、オバマ氏の応援と地域の活性化を兼ねて、次々に商品化された。まんじゅう、ロールケーキ、ラーメン、巻きずし、ハンバーグ、おつまみなどで、すべて頭に「オバマ」の名称が付く。

 5個入り630円のまんじゅうを販売する同市南川町の和菓子店、井上耕養庵は「順調に売れている」と話し、今月上旬からは、オバマ氏の似顔絵入りせんべいも、10枚400円で販売を始めた。

 市内では、食品だけでなく、Tシャツ、はし、ステッカー、CDなどの関連商品もあり、大統領選開票日の今月5日を中心に売り上げを伸ばした。

 これらはもともと、選挙が終わる今ごろが販売のピークと見られていたが、オバマ氏が当選したことで、「まだまだブームは続く」というのが商店主らの見方だ。

 地域経済への波及効果を示す数字はないものの、オバマ氏が小浜を訪れることへの期待も膨らんでおり、あやかりムードは、さらに盛り上がりそうな気配だ。  

 (池上浩幸)

旅コラム
国内
海外