【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】おっぱい離れ特訓中 名港水族館でイルカ赤ちゃん公開

【愛知】おっぱい離れ特訓中 名港水族館でイルカ赤ちゃん公開

ジャンル・エリア : 愛知  2009年11月26日

 

 

 名古屋港水族館(名古屋市港区)は25日、今年6月に生まれたカマイルカの雌の赤ちゃん「アイ」の一般公開を始めた。

 
 国内のカマイルカの繁殖例は少なく、1年以上生存しているのは3頭しかいない。

 アイは6月4日未明に誕生。同水族館でのカマイルカの出産は初めてだった。生まれた時の体重は推定10キロ、体長90センチだったが、今は51キロ、157センチまで成長した。

 アイは今も母乳を飲んでいるが、9月から飼育係が徐々に魚を食べさせる訓練をし、1日2キロまで食べるようになった。

 飼育係の上野友香さん(35)は「母乳から餌への切り替えが難しく心配したが、乗り越えてくれた」と笑顔で話した。

 毎日午前11時半、午後1時半、同4時20分から、アイが魚を食べるところを見ることができる。

旅コラム
国内
海外