【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】犬山芸人、サムタイムズが移住

【愛知】犬山芸人、サムタイムズが移住

ジャンル・エリア : 愛知  2012年03月02日

「お笑い列車」で、乗客と一緒に「出発」と叫ぶサムタイムズの2人=名鉄ミュースカイの車内で

「お笑い列車」で、乗客と一緒に「出発」と叫ぶサムタイムズの2人=名鉄ミュースカイの車内で

 吉本興業のまちおこし企画で昨秋、犬山市に住んで観光PRをしたお笑いコンビ「サムタイムズ」が1日、再び同市に移り住み、早速、観光客にお笑いネタを見せたり、城下町のガイドをしたりして「犬山芸人」としての活動を再開させた。

 
 自宅のある名古屋市を出るところから、仕事がスタートした。

 名鉄金山駅で、予約客ら約40人が待つミュースカイの車両に乗り込んだ2人は、ぶかぶかの車掌の制服姿。「お母さんがワンサイズ大きいの買ってきた」「お母さんじゃねえよ」などと、軽妙な掛け合いを小気味いいテンポで次々に披露し、犬山駅までの30分間、トークで楽しませた。

 犬山駅では、市民約30人の出迎えを受け、再会を喜びつつ、すぐに次の仕事へ。フレンチ料理の昼食を楽しんだ観光客を城下町や国宝犬山城に案内する「お笑いガイドツアー」で、この日は6人の参加者と市内を回った。
 
 ツアーは3~5月の毎週木曜(5月3日は除く)に開催する。
 
 (問)犬山観光案内所=電0568(61)6000

旅コラム
国内
海外