【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】水都・大垣でぶらり舟下り 乗船予約始まる

【岐阜】水都・大垣でぶらり舟下り 乗船予約始まる

ジャンル・エリア : 岐阜  2012年01月17日

大垣市中心市街地を流れる水門川の舟下り事業をPRする関係者=大垣市役所で

大垣市中心市街地を流れる水門川の舟下り事業をPRする関係者=大垣市役所で

 大垣市の中心市街地を流れる水門川の舟下りを楽しむ「芭蕉元禄大垣『水門川舟下り』」(同市観光協会主催)の乗船予約が16日始まった。昨年は予約開始から1週間ほどで定員に達しており、協会では舟数を増やして対応する。

 
 3月24日から30日までの「たらい舟川下り」と、4月1日から15日までの「水の都おおがき舟下り」(8日除く)。ともに水門川約1.1キロを約30分で下り、水の都と呼ばれる大垣の風情ある街並みや、川沿いの桜などを楽しむ。

 たらい舟は、昨年より倍増し12隻を用意。定員は、1隻で大人2人と小学生以下の子ども1人まで。1隻2000円で、1日6回運航する。おおがき舟下りは、大人6人が定員の舟8隻で、1日8回運航。乗船料は大人1000円、小学生以下の子ども500円。

 事前予約が必要で、定員になり次第終了。予約など問い合わせは、大垣市観光協会=電0584(77)1535=へ。 (川田篤志)

旅コラム
国内
海外