【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】「日本の美」をイルミネーションに 美里で点灯開始

【三重】「日本の美」をイルミネーションに 美里で点灯開始

ジャンル・エリア : 三重  2008年12月02日

五重の塔や城などのイルミネーションが輝く会場=津市美里町南長野で

五重の塔や城などのイルミネーションが輝く会場=津市美里町南長野で

 津市美里町南長野の田んぼで「日本の美」をテーマにしたイルミネーションの点灯が始まった。

 
 地域住民でつくるボランティアグループ「美里十二志会」が、町の活性化を目指して毎年製作し6回目。構想を練り、9月から木で枠組みを作って白熱球や発光ダイオード(LED)18万個を飾り付けた。

 高さ6メートルの城や4メートルの五重塔が暗闇の中にきらきらと浮かび上がり、幻想的な雰囲気を醸し出している。初めて訪れたという津市垂水の女性は「光の遊園地みたいできれい」と目を輝かせていた。

 会員たちは雨の日が多く、作業がはかどらなかったというが、「来てくれた人が喜ぶ姿を見ると苦労も吹き飛ぶ」と話す。

 点灯は来年1月12日まで。今月20日午後5時から、バンド演奏やバザーなどのイベントもある。

 (古谷祥子)

旅コラム
国内
海外